月の葉っぱ

夜明けはもうすぐそこに。

批評家さん

 

批評家さんは、

みんながバランスをとりたいと

願ったからうまれた人なのかも。

 

良いとわかってて

称賛されているもの、事がある。

 

わかる、わかるけど、

でもなんだかそちらに

傾いてしまうような気がして

 

だから

ほんのちょっぴり無理矢理な話でも

悪い面を知って均衡をとりたいのかも

 

 

逆に、わるいと言われすぎているのも

そちらに傾きすぎてしまうから

 

こんな面もあるよ、

という声が聞きたくて

うまれた存在なのかもしれないね

 

時折、

何も生み出さないといわれる批評家は

みんなの心の均衡をとっている

てんびんのような人なんじゃないかと、

私は思った。

 

 

 

片耳イヤホン2

 

私が片耳イヤホンなのは

外で何が起こっているのか

わからないのが

こわいからだった

 

両耳で聞いていて

声をかけられているかもしれないから

無視したくないし

怒られたくもないしね

 

 

外を聞きたくないから

イヤホンをしていたのに

外を聞かなきゃなんて

矛盾してるね。

 

外の世界では何が起こっているの?って

 

外の世界に怯えて耳をふさいで

外の世界に怯えて耳を傾けている

 

そんな私は、

その外の世界のどこに位置しているんだろう。

 

 

 

たましい…?2

 

がんばれ

 

病院へ行け

行かないと言うならそのままがんばれ

 

病院へ行け

行って薬をもらってがんばれ

 

薬を飲め

飲まないと言うならそのままがんばれ

 

薬を飲め

薬を飲んだらがんばれ

 

 

さぁ、がんばれ

 

 

病院へ行かないなら

病院へ行くなら

 

薬を飲まないなら

薬を飲むなら…

 

そうか、

そうだね、

そうだった。

 

がんばる私しか

ここに居場所はない。

  

 

 

 やっぱり苦しい。

 よくわからなくなってたけど

やっぱり私、苦しいよ。

 

 

 

苦手です。

 

私のきらいな言葉

苦手な言葉

 

それは

 

「情報収集」

 

 苦手です。

うん、すごく、とても苦手です。

 

 

 見失った自分を知ろうキャンペーン①