小さな大学生

答えがでなくても、ぐるぐる考える。

おやつ。

 

小さい頃は、

いつもほんの少しだけ

小さなおやつを買っていた。

 

今は、その時よりも

大きくて高いお菓子を買える。

 

でも、「これにする!」と決めたとき、

このコインで、このおやつが買える!と思ったとき

今よりももっと幸せな気持ちだった。

 

あのときは、隣に並んでいたクッキーや

ケーキのようなお菓子を見て

「なんて高いんだろう」と思っていた

 

そう思っていたこと、

忘れたくないなぁ。

どんなにお金を得ても、

どんなにお金を失っても、

おやつを選んでいたあのときの気持ち、

忘れないようにしよう。

 

そうだ、

チロルチョコ一粒かってかえろう。

一粒で幸せになれたあのときのように。

口に入れて、にこっと笑って

「おいしい!」と言えたあのときのように。

 

その時を忘れないようにしよう。

チョコを手に入れた嬉しさと、

あの頃の景色と、一粒の幸せと。

 

形だけで手渡された高いお菓子より

ずっと、ずっと幸せになれる。