小さな大学生

答えがでなくても、ぐるぐる考える。

まつげの上に、

ふうっと、

まつげの上にのせられた小さな幸せ

 

おいしいたべものの香りに

あまいホットケーキの香り

 

やさしい声に、

やわらかくてあたたかい笑顔

 

好きなことばに

好きな空間

 

まつげにのっかる

はかなくてかよわい小さな幸せ

 

 当たり前に感じる幸せは

ほんの少ししかのらない

 

まつげからほろほろと落ちていく

 

そうして、また、

まつげにのっかるくらいの

小さな幸せを見つけていく

 

 

いつも、まつげの上に

小さな幸せをおいておくと、

きっと元気になれる

 

どんな瞬間も、

まつげの上に、

小さな幸せをのせることを忘れないように。