小さな大学生

答えがでなくても、ぐるぐる考える。

今やりたいことをやる、その先は…?

好きなことで生きていく。

最近よく聞くようになった言葉。

 

どちらかというと、今、やってみたいこと

(衝動的なもの?)のような気がする。

早い時期に自分の本当の好きなこと、やりたいことに気づける人は少ないと思う。

 

それでも、好きなことで生きていくと公言している人は、今その瞬間を楽しみたくて、それをしたいために毎日を生きていく。それは、やりたいことをやりたいときにしているから、その瞬間は楽しいと思う。

でもそれは、長期的に見るとどうなんだろう。

 

その時楽しい!と感じることをするだけで、これからもそれでいけるのだろうか。

その先を見つめたときに、衝動よりも今、もっとすべきことがあったら?

今、すべきことをするからこそ、衝動の奴隷になるよりも、もっと先が開けると分かっていたら?

 

でももしすべてが今、なくなってしまったら…今の自分の環境が嫌だといいながらそこでとまってしまったら、もっと楽しんでいればよかったと思うだろう。

 

今その瞬間の楽しさ(明るさ)と、

長期的に得られる楽しさ(明るさ)、

どう両立するのかな

どう両立していくのかな

 

今の知識のまま生きていくのは危険な気がして、今、苦しくても学んで学んで成長したい。その先に得られるであろうことが必ずある。だから今は、ただ思い付く衝動の奴隷にはなりたくない。

 

でも、ひとつだけを見据えてしまうと道が狭まることもある。

 

だからやりたいことをやりたいときにやる方がいいのかな。

 

どうなんだろう、どう両立していくのだろう。