小さな大学生

   言葉にあらわせられるか、あらわせられないか、 そんな感じ。

さぁ笑おう!

 

賢い人ほどいつも笑ってる

いつも、どんなときも、どんなことからも

学んでいる。だから、いつも新しい学びに触れて、明るさに溢れて笑顔になっている

 

 

いやなことが起きても、

それに対する考え方は変えられる

 

明るく考えればいい、

でも明るく考えることは難しい

あらゆる考えを知っていて、応用させて、

客観的に物事を見つめる知性が要るから

 

悲劇のヒロインになる方が簡単

いやなところはいくらでも簡単に見つかるから

 

でも、いやなことのなかに、

何か自分にとっての学びや意味を見いだす努力をつづければ、 悲劇のヒロインになるより もっと楽しいはず

 

 

我が身を笑えないなら 他人を笑えない

自分の失敗談を笑って話せる人は強い

 

かつて自分の過去を笑って話せることはできなった。でも、今なら笑って話せる

 

なぜなら、そこにも多くの意味があって、たくさんの学びがあった 、そしてたくさんの思い出もあったと気づけたから

 

しっかりと受け入れて、

今はいつも、

昨日より幸せだから明日はもっと幸せだから

 

だから、過去を笑顔で話せる

勉強をがんばれなかった過去も私にとっての大切な思い出で、大切な学び

 

すべてを学びにかえて、

新しく学ぶことを楽しく感じながら

 

いつも笑っていよう