小さな大学生

   言葉にあらわせられるか、あらわせられないか、 そんな感じ。

本がない退屈、人との会話!

 

本を読みながら食べていた、

そしたら、ずいぶん前から本の中にいたことに気づいた

 

何してたっけ、

一瞬、状況を把握して、

あ、ごはん食べなきゃ

 

 

 すっと中に入る

食べるのも忘れて 時を忘れてのめりこむ

 

でも、自分の中でこんな本は

まだ一冊しか会えていない

 

だから、少し読み飽きたな、というとき

毎日が途端につまらないような気になってしまう。

 

また新しく、自分をのめりこませてくれる本に出会いにいこう、

 

つまらない、という前に、図書館でも書店でも、友達のおすすめでも、とにかく見つけて前を向こう

 

本がないとき、つまらない

他にももっともっと力をつけないと、

せっかくある時間が楽しめなくなってしまう

 

そんなときは、やっぱり人との会話が一番!

いつもの人との会話だけでなく、

これからは毎日話したことない人に話しかけてみよう。

 

とりあえず、がんばってみよう!