小さな大学生

   言葉にあらわせられるか、あらわせられないか、 そんな感じ。

ほんわかする笑顔

今日見つけた学び。

 

最近は無理やり5時半に起きるようになった。音量を大きめにしたお気に入りの曲で何とか起きられるようになった。それが続き、夜も眠い!と思える時間が早くなり何とか早寝早起きに近づきつつある。

 

今日は授業が3つ。TOEICが間近に近づいてきたからいつもよりもう少し時間を取って、集中したいなと思っていたら、休講連絡がきた。なんと2つも!本来なら休講だから、喜んでゆっくり出発すればいいけれど、せっかくなのでいつも通り出発する。突然空いた時間を図書館で過ごそうと思った。

 

図書館から登校する、いつもと違って新鮮でいいな、と思えた。いつもこんなふうに空き時間を図書館で過ごせば課題も、勉強も進むだろうなと思った。実際はいつも授業が終われば帰ってしまうし、出発が遅くていい日にわざわざ早く行くことなんてないのだけれど。でも図書館の静かな雰囲気、高い天井、どこか温かい本の空気はいつ行ってもお気に入りの場所。

 

図書館での時間が終わって、今日はたった1つの授業へ向かう。

そこで今日初めて出会った。とってもほんわかする笑顔を。

 

人を惹きつけるオーラとか、惹きつける力があるとか、なんとなくわかったようでわかっていなかったこと。オーラがある人はこんな力がある、とかいろんな本を読んでもいまいちわかっていなかった。でも、今日、なるほど!と思えた。

 

オーラがある、ということは本当に自然体、ということ。

何気ない友達の話に、くしゃっとした笑顔でうんうん、とうなずいている。

オーバーなリアクションはなく、作り笑顔でもない。本当に心からうなずいている。

つい引き込まれてしまう笑顔ってこういう笑顔なんだ!と気づき、心がぽかぽかになった。

 

見ていてほんわかする笑顔は本当にかわいい。

あんな風に、自然に、温かい笑顔ができるようになろう。

柔らかい雰囲気、きつすぎない声、とても笑っているように見えるのに控えめに見える

 

自分もこんなふうに、誰かの心を温められる笑顔ができますように。

そんな風になっていこう、書いていても思い出していても幸せになれる。

やっぱり笑顔は作るものではなくて、自然と生み出されるものでなければ、人には伝わらない。

 

また1つ目標ができた。

引き込まれる笑顔って、あんな風なんだ。

 

自分もなれるかな?

そうなれるように、優しい心を、広い心を持ち続けよう

教えてくれてありがとう。

 

笑顔の力って本当にすごいんだと思った。

こんなにも人を幸せにできるなんて。

 

 

自然体と言えば、今日見た電車の中で見たうとうとしている人たち。

うとうと、かくんかくん、と、寝ている姿って、なんかとっても平和だなと思った。

 

何の威張りも見栄も憂鬱も、卑下もない

もちろんうとうとしているだけだから、そんなこと必要ないけれど

 

本来の自分には社会で身につけていく術なんて必要ないのかもしれない

そのまま、本当にそのまま、自然のまま過ごせたら、もっと自分の心に余裕ができて、

笑顔になれる時間が増えるのかもしれない

 

みんなが自然のまま、過ごせたら、自分を卑下する人も、見下す人も

減っていくのかなあ

 

自然のまま、そのままでいいのにな

自然体でいることが一番難しいのかもしれないけれど

 

今日見つけた目標は、ずっと大切に持っておこう

 

「おかえり」

今日も帰ってきたときに声をかけてくれる

近くに住む人の自然な笑顔に、いつもより柔らかい笑顔を返せるように。

 

 

 

特に何にもないけど何かある大学生の日常⑥